食事摂取基準

6つの基礎食品群

■おもに体を作るもとになるもの

  • 第1群 タンパク質が多く、おもに筋肉や血液になる
    魚・肉・卵・豆腐
  • 第2群 カルシウムが多く、骨や歯を作る
    チーズ・ヨーグルト・牛乳・のり・しらす干し

■おもに体の調子を整えるもとになるもの

  • 第3群 色の濃い野菜でビタミン・ミネラルが多い
    ほうれん草・ピーマン・にんじん・かぼちゃ
  • 第4群 色のうすい野菜や果物でビタミン・ミネラルが多い
    きゅうり・キャベツ・なす・みかん・りんご

■おもにエネルギーのもとになるもの

  • 第5群 穀類やいもで炭水化物が多い
    ごはん・めん・食パン・いも
  • 第6群 油脂制品で脂質が多い
    油・マヨネーズ・バター・マーガリン

上限のある栄養素

■ビタミン類
ビタミンA・ビタミンB6・ビタミンD・ビタミンE・ナイアシン・葉酸
■ミネラル類
カルシウム・マグネシウム・リン・鉄・銅・ヨウ素・マンガン・セレン・亜鉛・モリブデン

バランス献立の3つの約束事

  1. それぞれ1品を原則とする
  2. 同じ調理法を重ねない
  3. 主材料重ねない

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です