ルートディレクトリとホームディレクトリ

ルートディレクトリとホームディレクトリ

ルートディレクトリとホームディレクトリ

ディレクトリを理解する

  • ディレクトリのどこにいるのかを把握できるようにする
  • どのディレクトリにどんなファイルをが入っているかを把握する

ディレクトリの場所を理解する

入れ物の一番上、または外側を【/ (ルートディレクトリ)】といい、現在自分がいる場所を【カレントディレクトリ】という。
ディレクトリの中のディレクトリを【サブディレクトリ】、サブディレクトリからみた上の階層のディレクトリを【親ディレクトリ】という。

  • /…(ルートディレクトリ)
    • bin
      一般ユーザ用の基本コマンドファイルを集めたディレクトリ
    • boot
      起動に必要なファイルを集めたディレクトリ
    • dev
      デバイスファイル用のディレクトリ
    • home
      ユーザが自由に使えるホームディレクトリ
      • mint
        ユーザ名mintのホームディレクトリ
      • test
        ここをカレントとすると、infoの親ディレクトリになる
        • info
          testのサブディレクトリ

ホームディレクトリ

ユーザ名が付いたディレクトリを【ホームディレクトリ】と言う。
ユーザはこのホームディレクトリ内ならサブディレクトリを作ったり、ファイルを保存したりと自由に作業できる。
ホームディレクトリの場所は【~ チルダ】で表すことも出来る。

▼ホームディレクトリの場所
$ /home/ユーザ名


トラブルが発生した場合はすぐにお電話(050-5532-9970)ください。
迅速なトラブル解決だけでなく、パソコン購入アドバイスもしております。

パソコンレスキュー
三鷹市周辺のパソコン修理・トラブル解決ならお任せください!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA