確認コマンド

確認コマンド

よく使う確認コマンド

show ip interface brief
インターフェースに設定されている要約情報。
IPアドレスやSnutdown、L2層やL3層のUP・DOWNの確認ができる。
show interface [インターフェースID]
インターフェースの詳細情報。
MACアドレスやMTU・BWやカプセル化などが確認できる。
show ip route
ルーティングテーブルを表示する。
show running-config
現在稼働しているCiscoルータの設定内容を表示する。
一番使うであろうコマンド。
show protocols
全インタフェースの状態とルーテッドプロコルの確認。
show ip protocols
ルーティングプロトコルの状態を確認する。

トラブルが発生した場合はすぐにお電話(050-5532-9970)ください。
迅速なトラブル解決だけでなく、パソコン購入アドバイスもしております。

パソコンレスキュー
三鷹市周辺のパソコン修理・トラブル解決ならお任せください!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA